自分でチョイスしてチャンスをつかめ!Juice=Juiceの『CHOICE & CHANCE』

Juice=Juiceは、ハロプロ所属の5人組アイドル。2013年9月にメジャーデビューし、活動を続けています。

2017年2月24日




Juice=Juiceは、ハロプロ所属の5人組アイドル。2013年9月にメジャーデビューし、活動を続けています。現行のハロプログループの中でも特に、平均的な歌唱力が高いグループになっています。

『CHOICE & CHANCE』は2015年発売のアルバム収録曲。このグループの歌唱力が堪能できる勢いのある楽曲です。



「ねぇちょっとちょっと知ってる? ココだけの話 特別教えるわ」
知りたくもないけど 集まる情報 鵜呑みにしちゃってないかい?
色んな人がいてさ あーだこーだ言うこと 聞いちゃう人の常
トレンドや噂に 流され過ぎては 自分が見えなくなっちゃう”


「ココだけの話」といわれる情報を鵜呑みにして「トレンドや噂に流されすぎては自分が見えなくなっちゃう」と歌う、冒頭の歌詞。世の中にあふれる情報に流されるなというメッセージですね。まだ若いこのグループが周囲の声に流されないようにという思いも込められています。

「ちょっとちょっと」「しちゃって」「聞いちゃう」「なっちゃう」と前半から「ちょ」「ちゃ」の音を入れています。タイトルの「チョイスアンドチャンス」に向けた伏線を密かに仕込んでいるんですね。

“そう 悩んだり 迷って私なりにやってきた
でも 人から 学ぶことが出来れば上出来だ Oh!”


ここのサビ直前のフレーズは、それぞれメンバー内でも歌唱力が特に高い、高木と宮本が歌っています。この2人は、グループ結成前の研修生加入がそれぞれ2009年と2008年。メンバー内でも研修生の活動歴が長いほうなので「悩んだり迷って私なりに」という歌詞に説得力が出るんですね。また「人から学ぶ」という歌詞を宮本が歌っていますが、これも研究熱心な宮本のキャラクターに沿っています。

“きっと人生はチョイスの連続さ 全部 自分勝手
きっと人生はチョイスの連続さ 全部 自分勝手
選べば良い
そう 恋や友情や進路やエトセトラ
結果ビビっちゃってダメだって気にしない
つまり 自分で決めたら 何があったって後悔はしない”


サビのフレーズです。1番では「きっと人生はチョイスの連続さ」とチョイス=選択について歌っています。「自分で決めたら 何があったって後悔はしない」という歌詞が良いですね。結果が失敗するかもと恐れて選択できないのはダメだ。自分で選んだならば後悔はしないはずだという熱い歌です。

“きっと人生はチャンスの連続さ こんな 自分だって
きっと人生はチャンスの連続さ こんな 自分だって
出来るはず
そう 不意に心配や不安やエトセトラ 感じられたら成長のタイミング
つまり 迷った時には 新しい道行くしかない”


2番のサビは「きっと人生はチャンスの連続さ」とチャンス=機会を歌う歌詞。チョイスとチャンス、共にタイトルになっている歌詞が出てきました。「迷った時には 新しい道行くしかない」という歌詞。人生はチャンスの連続である。だから迷ったらどんどん新しい道を探してチャンスをつかめ!と歌っています。

この曲は、自分でチョイスしてチャンスをつかめ!という、熱い気持ちを鼓舞する歌詞なんですね。このグループは、2016年2月にメンバー全員で『武道館』というタイトルのドラマに出演しています。11月には、実際に初の武道館公演も決定。いわば歌詞どおりにチャンスをつかんできたグループです。このグループが歌うからこそ、この歌詞になっているんですね。

ちなみに安室奈美恵の初期の曲に、似たタイトルの『Chase the Chance』があります。90年代にテレビでたくさん流れていたので、世の中的にはこちらの曲のほうがはるかに有名。この曲も「夢は語るものじゃない叶えるものだ」という熱い歌詞です。

Juice=Juiceは、まだ安室奈美恵には全然とどきません。でもだからこそ、『CHOICE & CHANCE』を歌って、己を鼓舞し続けているんですね。



TEXT:改訂木魚(じゃぶけん東京本部)

アフィリア・サーガ 全国ワンマンライブ…

世界中のKAWAIIを武器に、APPA…