欅坂46の『不協和音』は何に対して「僕は嫌だ」と言ってるのか?

欅坂46は可愛いよ。でもね、最近活動休止メンバーが出たことで、「やっぱりアイドルなんて」とネガティブにとらえた輩がいるだろう

2017年5月8日


この記事の目次
  1. ・欅坂46 最新情報
  2. ・リリース情報
  3. ・欅坂46 Profile


欅坂46は可愛いよ。でもね、最近活動休止メンバーが出たことで、「やっぱりアイドルなんて」とネガティブにとらえた輩がいるだろうことは、よーく分かるわ!なんせナチス風衣装で国際的にも叩かれた欅坂46だからな!2枚目のシングルで『世界には愛しかない』って歌ってたのに、早くも「世界には愛などない」ことを思い知らされたよ!まったく関係ない外野やアンチが、ガヤガヤとよくもまあ「不協和音」を奏でてくれたもんだ!

だからできたよ、欅坂46の最新シングル『不協和音』

「活動休止メンバー出しちゃって、ホントにグループ内が不協和音だらけなんじゃないのププ」ぐらいに思ってんだろうな、興味ない人らは!そらそうだ!「不協和音」なんてどの集団にでもあるんだ!でも、このグループが今この曲を歌うことに意味があんだ!

この曲は、『サイレントマジョリティー』から続く「自分らしく生きる」ことのテーマをさらに突き詰めたもんだ!



“僕はYesと言わない
首を縦に振らない
まわりの誰もが頷いたとしても
僕はYesと言わない
絶対 沈黙しない
最後の最後まで抵抗し続ける”


まず「僕はYesと言わない」の歌いだしよ。アイドルがなんでもイエスと言っていそうなイメージをあえて逆手に取る!「最後の最後まで抵抗し続ける」ですよ。この歌は「抵抗する」っつってるわけです。何に「抵抗」するんだ?もちろん、ガヤガヤうるせーアンチや外野に「抵抗」すんだ!

“叫びを押し殺す(Oh!Oh!Oh!)
見えない壁ができてた(Oh!Oh!)
ここで同調しなきゃ裏切り者か
仲間からも撃たれると思わなかった”


この歌詞も見てくれよ。愛嬌が求められるアイドルってのは、基本「叫びを押し殺す」ことしかできねーわけです。売れてない頃は「知られていない」という「見えない壁」があったんだけど、売れたら売れたで、そりゃもう、あらゆる「見えない壁」が出てきとるわけですよ!ただでさえアイドルブームは下火になってて、「アイドル」ってだけで白い目で見る人は、今もなお多いしね!

極め付けは「仲間からも撃たれると思わなかった」ですわ!例えば。乃木坂46は、結成5年目でやっと紅白出れたわけだ。これに対し、乃木坂の妹分としてはじまったはずの欅坂46は、結成1年で初紅白出場を叶えてしまったわけです。これを面白く思わない人もいる、ってことは、まあ、想像できるよね。急速に売れるってことは、「仲間」だと思っていたファンとかヲタとか色々な人から急に叩かれる、「撃たれる」ってことなんだ!

“僕は嫌だ
不協和音を
僕は恐れたりしない
嫌われたって
僕には僕の正義があるんだ
殴ればいいさ
一度妥協したら死んだも同然
支配したいなら
僕を倒してから行けよ!”


「僕は嫌だ」は、センター平手の台詞だ!『世界には愛しかない』でも台詞があったが、今回はもっと迫真の演技だ!「うんちょこちょこちょこぴー」と言ってた人と同一だとは思えねーぜ!知らねーならググれ!その表現力の幅広さに驚け!っていうね。センターってのは、とても輝かしい立ち位置であるのと同時に、それはもう叩かれやすい、「撃たれ」やすいポジションなわけです。強烈な「不協和音」が嫌でも耳に入ってくるポジションなのです。それに負けることは「嫌だ」と宣言している。

そして、サビの歌いだし歌詞は「不協和音を僕は恐れたりしない」。はい、出てきましたよ、タイトルの「不協和音」。これね、音楽好きを自称する人が「ええ?この曲って、タイトルこそ『不協和音』だけどさ~。別に普通の聴きやすいPOPSじゃね?もっと文字通り不協和音使った曲ってたくさんあるよ?タイトル詐欺なんじゃね?」みたいなことをね、言いたくなると思うんですわ。まあ、言いたいことは分かる!分かるさ!

でもね。これは単に不快な不協和音を鳴らすことを趣旨としてるわけじゃないことも分かってくれるよね。「不協和音」がこのグループに向けられる様々な批判、罵詈雑言、そして自分達の中にある言葉にできないもつれた感情、ひいては人が社会で生きていく上でどうしても抱えてしまう対立の比喩だってことは、まあ、分かってくれるよね。「不況」のご時世とも響きが同じだしね。それぞれのメンバーがもつ「僕の正義」の尊重している歌詞なんですわ。

「殴ればいいさ」ですよ。そうよ、アンチよ、殴ればいいさ!「支配したいなら 僕を倒してから行けよ!」ですわ!悔しかったら、倒してみろよ!常に愛嬌振りまいて、何百人と握手して、難しい振付覚えて歌って踊ってみろよ!1位とってみろよ!そういう挑戦的な曲なんだ、これは!

“ああ 調和だけじゃ危険だ
ああ まさか 自由はいけないことか
人はそれぞれバラバラだ
何か乱すことで気づく
もっと新しい世界”


でね。「調和だけじゃ危険だ」調和したダンスを見せながらも、なおもこの歌詞を入れる意味ですよ。これはね。「何か乱すことで気づく もっと新しい世界」を知ってほしい、という作り手の気持ちの表れなわけだ。アイドルってのはどうしてもね、調和したダンス踊って、笑顔振りまいて、アイドルらしいことしてればそれでOKみたいな風に思われがち。なんだけど、結局人気出るメンバーってのは「何か乱した」人なわけです。だから、歌詞にもあるとおり「意思を貫け!」と。自分が正しいと思うなら、その意思を貫いてほしい、と大人が欅メンバーに対して言っている。そして欅メンバーが観客に言っている。

この曲は「うるせー不協和音に負けねーぞ」っていう自分を鼓舞する曲だし、「うるせー不協和音に負けるな!」
っていう励ましの曲なんだ。急激に売れて、急激に不協和音浴びてる今の欅坂46だからこそ、歌う意味があるんだ!



TEXT:テイキけん

欅坂46 最新情報

リリース情報

■2017年4月5日(水)発売
欅坂46 4thシングル「不協和音」

初回仕様限定盤TYPE-A(SRCL-9394~9395) 税抜\1,528 CD+DVD
初回仕様限定盤TYPE-B(SRCL-9396~9397) 税抜\1,528 CD+DVD
初回仕様限定盤TYPE-C(SRCL-9398~9399) 税抜\1,528 CD+DVD
初回仕様限定盤TYPE-D(SRCL-9400~9401) 税抜\1,528 CD+DVD
通常盤(SRCL-9402) 税抜\972 CDのみ
 
★初回仕様限定盤共通封入特典★
「全国握手会イベント参加券orスペシャルプレゼント応募券」1枚封入
「メンバー生写真」ランダム1枚封入

■4thシングル「不協和音」発売記念全国握手会
・2017年4月29日(土)京都:京都パルスプラザ
・2017年5月13日(土)愛知:ポートメッセなごや
・2017年6月24日(土)千葉:幕張メッセ

■4thシングル「不協和音」発売記念個別握手会
・2017年4月8日(土)千葉:幕張メッセ
・2017年4月30日(日)京都:京都パルスプラザ
・2017年5月14日(日)愛知:ポートメッセなごや
・2017年5月27日(土)千葉:幕張メッセ
・2017年6月25日(日)千葉:幕張メッセ
・2017年7月9日(日)神奈川:パシフィコ横浜
※個別握手会の詳細はforTUNEmusicをご参照下さい。
http://fortunemusic.jp/

欅坂46 Profile

■欅坂46(けやきざかふぉーてぃーしっくす)
秋元康 総合プロデュース、乃木坂46に続く「坂道シリーズ」第2弾。

2015年8月21日、乃木坂46結成から4年後の同じ日・同じ場所で結成。応募総数22,509名の中から選ばれたメンバーで、2016年4月6日「サイレントマジョリティー」でデビュー!

また、5月8日にけやき坂46(ひらがなけやき)が誕生。2016年末の「第67回NHK紅白歌合戦」にも出場。

2017年4月5日4thシングル「不協和音」をリリース。

■公式リンク
・欅坂46オフィシャルサイト
http://www.keyakizaka46.com/
・Twitter
https://twitter.com/keyakizaka46

日本の魅力を世界にお届けしちゃうゾ!!…

フランスや台湾でのライブも決定!「わー…