西田早希 『ゲンキ アンテナ』はゲンキ120%の証 今年は限界を超えていく!【インタビュー】

アメリカ村のライブハウスCLAPPERとUtaTenがお送りした「-tiny gemstone- special edition Supported by UtaTen」に出演のアイドルへのインタビューをする連続企画。今回は西田早希さんです。

2017年5月19日

Interview&Photo

苦楽園 京


この記事の目次
  1. ・いつでもゲンキ120%
  2. ・オリジナル楽曲リリース
  3. ・西田早希 最新情報
  4. ・リリース情報
  5. ・西田早希 Profile
「-tiny gemstone- special edition Supported by UtaTen」のライブの後に来て頂き、いろいろとインタビューを行いました。最新楽曲の話やライブで好評なところなどをお聞きしました。

GWはアイドルと共!に「-tiny gemstone- special edition Supported by UtaTen」をアメリカ村CLAPPERで5/3開催!

いつでもゲンキ120%


──こんにちは。UtaTenには初めての登場になりますね。

西田早希(以下早希):はい。ライブめっちゃ大好き!いつもゲンキ120%全力!さきイカとお笑い大好き!さきちぃーこと西田早希。大学一年生の18才です。よろしくお願いします。
アイドルのソロ活動を始めて1周年。アイドル活動自体は7年目です。アイドル活動以外では3ピースガールズバンド『ビリ→部』のギターボーカルも平行してやっています。

──なんか、元気がほとばしっていますね(笑い) そんな西田早希さんですがライブの見どころはどこですか?

早希:常に全力でパフォーマンスをすることを心がけてます。やっぱりライブではソロよりグループの方がパワーや迫力があるじゃないですか。でもソロでもそのパワーに負けないくらい全力を出すようにしています。あとはライブでは一緒にお客さんと楽しむ時間を大切にしています。

──今日のライブもお客さん盛り上がっていましたね

早希:はい。めっちゃ、盛り上がりました!

オリジナル楽曲リリース

──オリジナル曲を発売したということですね。おめでとうございます。

早希:はい。今まではカバー曲ばかりだったんですけど、ミドルテンポで聴かせる『ゲンキ アンテナ』とこの前お披露目させていただいた『Limiter Cut』の2曲をオリジナル曲として出させていただきました。2曲ともダンス&ボーカルのアイドルらしい曲です。

──新曲の『Limiter Cut』はどのような曲ですか?

早希:今回はアップテンポで「限界を超えていこう」という早希のライブらしい全力さを表した曲となっています。

──まさしく限界を無くしていく感じなんですね。今後の活動について教えてください。

早希:今は大学が始まって、新しい生活ペースになれながら、アイドル活動の両立を頑張っていこうと思います。

西田早希 最新情報

リリース情報

『ゲンキ アンテナ』
ライブ会場限定版販売中
価格500円


西田早希 Profile

Twitter
https://twitter.com/nishidasaki0314

公式サイト(事務所プロフィールページ)
http://373kaze.com/2017/01/31/post-210/

森下華奈子 大阪=東京と駆け巡るアイド…

木元のぞみ 『のんのんわぁーるど』は毎…