コミカルで茶目っ気あふれるおふざけもんすたーが登場!!たまP

たまPが7月17日、文化放送の『スタートゲート』に出演。文化放送"イチ"アイドル好きのアナウンサー西川文野と、約1時間に渡り繰り広げたトークの模様をお届けします!!

2017年7月25日

Report

Linkz


この記事の目次
  1. ・番組ダイジェスト
  2. ・たまPのココだけメール
  3. ・スタートゲートとは?
  4. ・プレゼント応募について
  5. ・たまP 最新情報
  6. ・リリース情報
  7. ・ライブ・イベント情報
  8. ・たまP Profile
  9. ・オフィシャル関連サイト
今回のゲストは…たまP
たまPが7月17日、文化放送の『スタートゲート』に出演。文化放送"イチ"アイドル好きのアナウンサー西川文野と、約1時間に渡ってトークを繰り広げた。

今回は、たまPがスタートゲートに登場した!!多くのファンが東京浜松町・文化放送1Fサテライトスタジオ!での収録を暖かく見守った。


番組ダイジェスト

謎に包まれているたまP!?
「たまPさんはちょっと色々謎に包まれているので、いろいろお聞きしたいんですけど…」と西川アナがグイグイ質問していく様子をみせた今回のスタートゲート。

早速、西川アナがなぜ、おふざけもんすたーと呼ばれているのか、彼女のルーツにせまる質問を投げかけた。

これに対して、たまPが「私結構、メインが歌のライブをやっているんですけど、半分以上はMCをやっていて…普段のライブではお客さんをいじりまくってふざけているので、そこからおふざけもんすたーという名前になったんですよ」と答えた。

どうして?たまP?
続けて、西川アナは「どうしてたまPってつけたんですか?」と彼女のアーティスト名の由来を尋ねる。

「学生時代に、途中からサークルに入って覚えてほしいなと思い、どうやったら覚えてもらえるんだろうと考えた時に、ちょっと変な名前にしようと思って鳥がめっちゃ好きだから鳥の鳴き声をつけてたまPにしたんです。」と名前の由来が語られた。

ライブでのトークとMCの割合
彼女は普段めちゃくちゃ長いトークをしているという彼女。たまP曰く、トークとMCの比率は7:3で、地球上の海と陸のバランスと同じくらいを意識行っているようだ。

番組内オンエア曲の歌詞
たまP初の作詞曲


凄くかわいく仕上がった楽曲


まだこの番組を見ていない人は7月24日の17時頃までアーカイブ配信されているので、ぜひ、チェックしてほしい。
文化放送 スタートゲート | FRESH!ページ

たまPのココだけメール

アーティストが、”ここだけの話”をファンに披露してくれるサービスココだけメール。これにたまPも参加している。SNSやブログには掲載されない写真・動画・手紙があなたのスマホに届くかも!

気になる人は下記ページを要チェック!!
http://kdm.utaten.com/artist/show/55

スタートゲートとは?


スタートゲートは、全国、いや全世界で頑張っているアイドル全員に開かれたトビラです。毎週一組のアイドルを徹底的にフィーチャーし、魅力を余すところなくお届けします!
終了後には物販や握手会、ミニライブがあることも・・・?

みんな、浜松町・文化放送1Fサテライトスタジオ前へ遊びに来てね!

▽スタートゲート 公式サイト
http://www.joqr.co.jp/startgate/

次ページ : プレゼントへの応募方法について

SKE48の古畑奈和・北川綾巴・小畑優…

SiAM&POPTUNe、実は猫派じゃ…