Sugar&Solt、人気ボカロP提供の新曲をひっさげての全力疾走が目指すのは、11月のワンマンと運動会制覇!?

人気ボカロP梨本ういの楽曲を新曲として発表したSugar&Solt。楽曲に秘められた思いと、11月のワンマンライブに向けての意気込みを語ってもらった。(写真 L:すず・R:ひめ)

2017年9月5日

Interview

苦楽園 京


この記事の目次
  1. ・Sugar&Solt新曲「君が夢見たそれが未来さ」は間奏がムズカシイ!?
  2. ・関西アイドルリーグ運動会は勝ちますよ!
  3. ・いよいよ11月に、初のワンマンライブが決定
  4. ・Sugar&Solt 最新情報
  5. ・ライブ情報
  6. ・リリース情報
  7. ・Sugar&Solt Profile
いつも笑顔の二人組みユニット。関西ではその言葉にあてはまるアイドルさんは結構いる。ただ笑顔を振りまきながら、なかなかの個性を持った組み合わせ、そして若いというと、Sugar&Soltしかいない。ちなみにSaltではなくSoltであっている。
これから冬にかけていろいろ大きな出来事が目白押しのSugar&Soltのひめちゃん、すずちゃんに話を伺った。

Sugar&Solt新曲「君が夢見たそれが未来さ」は間奏がムズカシイ!?



――新曲「君が夢見たそれが未来さ」が8月19日に動画公開されてますね。これはどのような楽曲になりますか?

2人:はい。公開されました!

ひめ:いつもは私たちの「こういう歌が歌いたい、こういう想いが歌いたい!」っていう気持ちを、いつもの作曲家さんに頼むんですけど、今回は梨本ういさんっていう方が好きなので、全部!。梨本ういさんが好きやから、その〜…(すずに助けを目線で)

すず:全部、梨本ういさんの世界で作って欲しい!ってお願いしました。

ひめ:すごい色々共感できるところがあって、ステージ見ているお客さんの想いとかも書いてますし、私たちがステージに立っている視点からでも見れるし、いろんな視点からみれる曲です。


――梨本ういさんは、ボカロの方なんですよね?

すず:あ、そうなんですよ。

ひめ:すごいなんかもう、歌詞は一発OKだしました!なんか少しは「ここがおかしいから直して〜」とか言っちゃう時もあるんですけど、すごい完璧に仕上げてきてくれました。

すず:曲の感じが全然違うんですよ。それがすごい一発目に聞いてすごいわかると思います。

ひめ:なんかジャンルがガラッと変わって。ロックなんですごいかっこいい曲です。

すず:そう!


――好きな歌詞のところとかありますか?

ひめ:点とか丸とかも。

ひめ:結構全部好きなんですけど、最後らへんのこの点が入ってる「君が笑えばいいのさ、君が夢見たそれが未来さ。」っていう歌詞がすごい好きですね。

すず:最後の最後にビシッて。

ひめ:点と丸がくるんでなんか。あとは前半は「何百回抵抗して」ってなんですけど、ここだけ「“何万回“口にしてて」になってるんで、やっぱり夢あきらめられへんってところが好きですね。

すず:そうそう。

――さっきから点と丸の話がとてもでてくるんですけど、こだわってるんですか?

2人:(爆笑)

ひめ:いや、あの多分、初めてなんかな?点と丸が出た歌詞が。

すず:あ!!確かにそうです!

ひめ:点と丸、点と丸って(笑)

すず:歌詞にそんなに点と丸って付かないじゃないですか〜

ひめ:最後だけ点と丸がついてて、なんか意味があるかよくわかんないんですけど、他の歌詞と違うよ〜ってアピールがすごいなって。


――確かに曲を聴いて歌詞を見て、想いを一緒にファンの人も見て欲しいですよね。点と丸があるっていう。(笑)初お披露目はいつですか?

ひめ:ネットでよく知られている方なんで、ネットからでもSugar&Soltを知ってもらえたらなっていうことで、それで来てくれたりしたらって、先にアップしようってことになりました。でも9月初めにはしたいなって思ってて、今日もこれから練習なんですよ。すごい完成度高めて…

すず:そうそう。

ひめ:早くこの日に新曲発表するよ〜とか新曲ライブするよ〜って言いたいんですけど、まだ難しいところがあって。

すず:間奏のところが、踊りを重視してるんで、すごい難しい振り付けになってて。でも今までと違った感じですごい、なんていうか、いろんな風にも取れるし、だけど迫力もあるし、しかも見ていて圧倒されるし、やってても圧倒されるし、で難しいっていう。

ひめ:ライブでは結構みんなできるかと。

「君が夢見たそれが未来さ」は9/3に披露されました!


関西アイドルリーグ運動会は勝ちますよ!


――関西アイドルリーグ運動会(10/22)への参加が決まりましたね。

ひめ:すごいなんか結構、最近決まったっていうか最近、アイドルリーグさんの話をさせていただいて、すごいんだろうなって。でも、そこは運動会なんで勝ちにいきたいと思います。

すず:運動会自体は絶対に勝てると思ってるんですよ。申し訳ないんですけど、学校でも結構運動神経がいい方に入るんですよ。

――そうですね、若いし(笑)、是非空気を読まずに勝っていただいて。

2人:はい!!!

すず:めっちゃ勝ちたいと思います。

――すずちゃんは言われてみれば運動神経いいよなって気はするんですけど、ひめちゃんは全然そんな雰囲気漂ってこないですけど…。

ひめ:そうなんですよ。全然運動会とかでも昔ビリ。徒競走で全員周りが男子だったんですけど、ビリを取った時から恐怖で徒競走でなくなって。そこから、あの、ジャンプアンドジャンプとかよくわからない競技に出場する、あとは二人三脚とかしかやってなくて

すず:障害物競走的な…(笑)

ひめ:あんまり得意じゃないんですけど、関西アイドルリーグ運動会は空いている時間を頑張って練習していこうとおもって。

すず:ハハハ、やばい〜(爆笑)

――あの小学生がはいている駿足みたいな靴で(笑)

すず:あ〜(笑)まだ入る!

次ページ : ワンマンって勝手に決められた!?

"昭和っぽさ"を武器に平成のアイドルが…

推しメンからメールが届く「ココだけメー…