べボガ!と4文字テーマトークなう。って使っていいよ【インタビュー】

水沢心愛(ここたん/赤)・三浜ありさ(ありり/オレンジ)・葉月梨花(りかんぬ/ピンク)・水戸しのぶ(水戸ちゃん/紫)・鹿目凛(ぺろりん/黄)・樋口彩(あやぱむ/青) の6人からなる「べボガ!(虹のコンキスタドール黄組)」。 8月19日、大阪・梅田のライブハウス「バナナホール」でワンマンライブを開催した直後の彼女たちに直撃インタビュー!

2017年9月7日

Interview&Photo

ポッター平井


この記事の目次
  1. ・ベボガ 4文字トークインタビュー!
  2. ・水沢心愛「おしゃれ」
  3. ・水戸しのぶ「カラオケ」
  4. ・樋口彩「結婚願望」
  5. ・葉月梨花「睡眠時間」
  6. ・三浜ありさ「アイドル」
  7. ・鹿目凛「座右の銘」
  8. ・前代未聞のCM入りMVにも注目!
  9. ・プレゼント応募について
  10. ・ベボガ! 9/10 ココだけメールPresents IDOL Trigger! SP 出演
  11. ・ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組) Profile
「あなたのハートにクリーンヒット!」をコンセプトに活動中のべボガ!(虹のコンキスタドール黄組)が、8月22日にニューシングル『4文字メロディー』をリリース!
 そこでまずは、4文字のテーマトークで各メンバーの素顔に迫ります。ちなみに、テーマは抽選で決定しました。

ベボガ 4文字トークインタビュー!

水沢心愛「おしゃれ」



――ここたんの4文字テーマは?

水沢「<おしゃれ>!けっこう洋服にこだわりがあります。ちょっと派手にというか、いかにおしゃれに着こなすかにこだわっていて、今日のファッションは帽子がポイントです。ファンの方にもよくおしゃれだねって言われます。」

――べボガ!の中では一番おしゃれですか?

水沢「たぶんそうですね(笑)」

水戸しのぶ「カラオケ」



――水戸ちゃんの4文字テーマは?

水戸「<カラオケ>!めちゃくちゃ好きで、1時間あったら1人で行きます。」

――ヒトカラが出来るタイプなんですね。よく歌う曲は?

水戸「『君の知らない物語』とか。割とオールジャンル歌います。その時の履歴にあった、自分の知っている曲を、かたっぱしから歌っていきます。」

樋口彩「結婚願望」



――あやぱむの4文字テーマは?

樋口「<結婚願望>!結婚願望があるかないかはわからないんですけど、それ以前に、ウエディングドレスが好きなんですよ。勉強してるぐらいめっちゃ好きで…。」

――勉強してる?

樋口「ウエディングドレスのデザインを見に行ったり、形を調べたり、個人的に勉強するぐらい好きなんです。だから、ウエディングドレスを着たいです!(笑)」

――どんなドレスを着たいですか?

樋口「伊藤羽仁衣(はにい)さんっていうデザイナーさんが作るドレスがすごくカラフルで、かわいくて、大好きなので、着てみたいです。」

葉月梨花「睡眠時間」



――りかんぬの4文字テーマは?

葉月「<睡眠時間>!寝ることは大好きです。寝ると元気になります!でも、最近は自分の好きなことをする時間が欲しくて、その葛藤を毎日しています。」

――昨日の夜は何時間ぐらい寝ましたか?

葉月「4時間ぐらいですね。『4文字メロディー』だけに(笑)。昨日、ありり(三浜ありさ)と一緒だったんですけど、私は暑くて眠れなかったのに、ありりは寒くて眠れないみたいな感じで、それで1時間ぐらい寝るのが遅くなりました(笑)」

――理想の睡眠時間は?

葉月「12時間ぐらい寝たいです(笑)」

三浜ありさ「アイドル」



――ありりの4文字テーマは?

三浜「<アイドル>!“アイドルさん”っていうタイトルで、ツイッターのリストを作っているんですけど、最近リストに入れすぎて、管理しきれなくなってきて、ちょっと困っています(笑)」

――何人ぐらい入っていて、特に誰がイチオシですか?

三浜「55人ぐらいで、イチオシはGEMのまほちさんとか、らなちんさんとか。あと、先日合同でリリイベをさせていただいた、エラバレシの朝倉ゆりさん!推しですって伝えたら、私も推しですって言われて、相思相愛なんです(笑)」

鹿目凛「座右の銘」



――ぺろりん先生の4文字テーマは?

鹿目「<座右の銘>!最近、アニメの『カイジ』にハマっているんですけど、“今日をがんばり始めた者にのみ明日が来るんだよ”っていうセリフがありまして、これはカイジが誘惑に負けて、豪遊してしまう話なんです。私も明日から頑張ろうと思ってしまう癖があるので、毎日そのシーンを観て、明日じゃダメだ、今日から頑張ろう!と思っています。」

――ぺろりん先生といえば、「彼女とデートなう。」の生みの親ですよね?

鹿目「一応、そのつもりです。」

――それが世間にめちゃくちゃ広まっていますが。

鹿目「でも、私のことなんて知らないんですよ。だから今年の流行語大賞に呼ばれるくらい、12月までに知名度を上げたいと思います。」

――知名度は関係ないんじゃないですか?

鹿目「そうなんですかね~?私が使っていたのが“彼女とデートなう。って使っていいよ”なんですけど、みんなが使っているのが“彼女とデートなう。に使っていいよ”なんですよ。」

――そんな微妙なニュアンスは問題ないと思いますよ。間違いなくノミネートはされるでしょうし、大賞が獲れることを願っています!



次ページ : 前代未聞のCM入りMVと最新情報

推しメンからメールが届く「ココだけメー…

初の全国流通シングル『ももいろファンタ…