強がりセンセーションの妹分、手羽先センセーションの素顔!~手羽先の食べ方付き~【インタビュー】

ココだけメールPresents IDOL Trigger→ SPに出演した手羽先センセーションのメンバーにインタビューいたしました!

2017年9月24日

Interview

ハヤシン


この記事の目次
  1. ・手羽先センセーション メンバー
  2. ・手羽先センセーション 名前の由来は?
  3. ・結成前と今
  4. ・メンバー同士でいいところを語り合う!
  5. ・最後に
  6. ・プレゼント応募について
  7. ・手羽先センセーション Profile

手羽先センセーション メンバー

――自己紹介と好きな食べものを教えてください!

りぃのん:りぃのんこと立花凛乃です。好きな食べものはラーメンです!

みれい:さすが。

なぴてん:なぴてんこと森田陽菜です。好きな食べものはいっぱいあるんですけど、きゅうり料理が好きです。浅漬けとか!


ほのみんと:ほのみんとこと藤宮帆乃香です。好きな食べものはアイスクリームです!チョコミントが好きなのでほのみんとっていうあだ名にしたつもりなんですけど、本当はバニラが1番好きです。

――暴露ありがとうございます(笑)


みれい:みれいこと神谷美玲です。好きな食べものはポテトです!


――はい、ありがとうございました。手羽先のお話がでませんでしたが……?


りぃのん:手羽先も好きです。

ほのみんと:それは前提ですね!

――失礼しました!それでは手羽先の豆知識とかも皆さんは知ってらっしゃるんですか?ちゃんとした食べ方とか!


りぃのん:手羽先ってこうなってるじゃないですか。お肉と骨みたいな。持つ部分。

――L字になってますね。



りぃのん:そう。持つ部分のところをパキッて割るらしくて2つに。割ってこのぴょーんとなったお肉のいっぱい付いてる部分を…。

――あの、このインタビュー文字なんで…。ちょっと伝わりづらいっていうか……(笑)

全員:(爆笑)

りぃのん:L字の持つとこじゃないほうを…。

ほのみんと:食べる部分を…。

りぃのん:そう、食べる部分を吸うみたいな感じで、お肉を吸うみたいな感じで…。

りぃのん:そう。吸うらしいです。

みれい:やばい、分かんない。通じない。

りぃのん:吸うと、トゥルンってお肉が抜けるらしいです。

なぴてん:あっ、カニみたいな?

りぃのん:そう、カニみたいな感じ!

なぴてん:違った、調べたのと。私と。

ほのみんと:知らなかった。

みれい:とりあえずこの骨の部分と割ればきれいには食べれます。

――まとめると、割ればきれいに食べれる……??

なぴてん:反対側に…。

りぃのん:曲げるみたいな。L字を逆L字にするんだよね。

りぃのん:で、吸うんです。

みれい:吸うのは私やったことない。

――なるほど。ありがとうございます。

※後日筆者が調べたところ、逆L字にした手羽先を二つに分け、身の付け根を揉み込んでから手羽先をくわえ、上下の前歯で軽く挟んで「スーッと抜き取るように」すると綺麗に身が外れるんだとか。このすーっと抜き取るの部分を吸うと勘違いした説が有力です。


みれい:ぜひ。

手羽先センセーション 名前の由来は?

――手羽先センセーション、名前の由来とかはやっぱりあるんですか?手羽先になった理由。名古屋は名古屋だと思うんですけど。



りぃのん:強がりセンセーションっていう東京のグループがあって、とりあえずセンセーションは妹分として付けたかったと思うんですけど、手羽先は、多分なんですけどとりあえず名古屋名物手羽先だろうぐらいのノリで付けたんじゃない?(笑)

みれい:候補が何個かあって、味噌煮込みと迷ったみたいです。

なぴてん:いろいろあったんですよ。

みれい:でも名古屋といったら手羽先だよねみたいな感じですね。

ほのみんと:あと語呂がいいですね。「強がり」と「手羽先」。

みれい:インパクト、インパクト!


結成前と今

――手羽先センセーションになって2カ月半。結成前との気持ちの違いとかがあれば教えてください。


なぴてん:私達はお姉さんグループの妹分としてデビューさせていただいたんで、追いつくようにがんばろうみたいな気持ちで最初めっちゃ走ってたんですけど、この夏ライブを重ねて行って、単独も決まって、目指そうってよりは追い越そう!追い越すくらいの気持ちがなきゃダメなんだ!みたいになりました!

――ありがとうございます!ではりぃのんさん。

りぃのん:私はアイドルになるのがすごい夢で、それだけでアイドルを目指してたんですけど、なってからは1回1回のライブでお客さんと話したりとか、ステージから見る笑顔がすごいうれしくて、それが今の生きがいになってます!
だからもっと笑顔の人を見れるようにがんばろうっていう気持ちで今はやってるので、ただステージに立つだけじゃなくて、それで笑顔になってもらいたいっていう気持ちが今はたくさんあります。

――ありがとうございます。それではほのみんとさんも!


ほのみんと:私は元からアイドルがすごく好きだったので、私が好きなアイドルさんをずっと見てきたんで自分のアイドル像のすごい理想が高くて。
なのでそのアイドル像に近づけるように自分自身がんばろうっていう思いで手羽センに入ったんですけど、でも手羽センに入ってからは自分自身はもちろんなんですけど、グループとして手羽先センセーションとして上にいきたいっていうか、みんなでがんばっていきたいなっていう思いが強くなりました。

――ありがとうございます。最後にみれいさん!

みれい:私は、本当に何も知らないで入ってきたので未知な世界だったんですよ!だからお披露目する前までは「どうしたらいいんだろう」みたいな気持ちで不安だらけだったんですけど、でもやっぱりステージに立つと本当に楽しくて!
前までは自分のことで精一杯みたいな感じだったんですけど、今はメンバーみんなでがんばっていきたいし、それこそ帆乃香ちゃんも言ってたみたいに上に行きたいっていう気持ちがすごい強いです。毎日がんばりたいなって本当に思ってます。



――ありがとうございます。じゃあざっくりわかりやすい目標とか!

りぃのん:目標…。まずは9月24日の単独の動員目標を達成したい!

りぃのん:223名を目標動員に掲げているんですが、この数字は先輩グループが2期生加入後初の単独公演のときの動員数で、それを超えたいなっていう思いで…。先輩に恐縮してばかりでは始まらないので!


――なるほど。ありがとうございます!4人はとっても仲良しな感じですか?


りぃのん:仲よし。

みれい:めっちゃ仲いいです。

りぃのん:と思ってる、私は。


次ページ : 褒め合って照れるメンバー

新人の 栗田麻理も加入して今最もライブ…

『BRAND NEW MORNING』…