つぼみ、渋谷・ヨシモト∞ホールでの単独ライブ大成功!『スカッとサマラバ☆』1 万枚突破でZepp なんばでの単独ライブ決定!【ライブレポート】

アイドルグループ・つぼみが 10 月 1 日(日)、東京・渋谷のヨシモト∞ホールで『つぼみ ワンマン~勝負の日!夢は無限に広がりまくり LIVE~』を開催しました。

2017年10月3日


この記事の目次
  1. ・つぼみ、渋谷・ヨシモト∞ホールでの単独ライブ
  2. ・つぼみらしさ!? 全国のファンと交流
  3. ・アンコール、そして目標達成なるか!?
  4. ・2018年4月28日、Zeppなんばワンマン決定
  5. ・つぼみ 最新情報
  6. ・ライブ情報
  7. ・リリース情報
  8. ・つぼみ Profile

つぼみ、渋谷・ヨシモト∞ホールでの単独ライブ

8月2日に発売した2ndシングルCD『スカッとサマラバ☆』の売り上げも好調で、最近のワンマンライブは完売の連続と波に乗っている「つぼみ」。

この日も、開場と同時に劇場はファンに埋め尽くされ、ライブ開始前から熱気にあふれていました。そんななか、7月1日に開催されたよしもと幕張イオンモール劇場でのライブ以来、3度目の関東でのワンマンライブとなったメンバーたちは、舞台後方の客席からファンの間を通って登場。



大歓声のなか、『パッパラPARTY』からライブがスタートすると、1曲目からメンバーたちのキレのいいダンスと歌が、一体感のあるコールとリンクして分厚い盛り上がりを見せます。続けて『1000日前からILoveYou!』、『スカッとサマラバ☆』を披露。


ノリのいい楽曲で会場が完全に温まったところで、杉山優華、松下千紘、吉岡久美子、しより、樋口みどりこ、恵梨華、糸原沙也加、岡本蓮、水森依音のメンバーたちが自己紹介。それぞれのイメージカラーのサイリウムが揺れるなか、キャッチフレーズと自己PRで会場を盛り上げます。



つぼみらしさ!? 全国のファンと交流

続けて岡本が「実は今日のライブは、全国に生配信させていただいていまして......」と切り出すと、糸原が「全国のファンの方々と中継がつながっているので話を聞いてみましょう」と話を進めます。



すると劇場の中央のスクリーンには、謎の外国人夫婦の姿が......。「私はベンジャミン、私はジャスミン」と自己紹介したものの、杉山は「誰かに似てない?」と首をかしげます。そのままベンジャミン夫婦は、つぼみへの愛を語り続けますが、「貧乏だから5本のマイクを9人で回している」など発言が妙にリアルで、さらに外国人夫婦に疑惑の目を向ける杉山。

生中継(!?)が終わると『あなたに決めました』でライブが再開。続けて『恋愛レギュレーション』⇒『クラウドナイン』⇒『ツインテールみたいなもんでしょ?』、『大阪がある!』⇒『涙のパインジュース』⇒『進め!Weekend』⇒『ファイヤーロケット』という『つぼみメドレー』で、劇場は大熱狂に包まれました。



さらにここで、疑惑(!?)の生中継がつながり、またもやどこかで見たことがあるような「痛い親子のつぼみファン」や「ぶっ飛びカップルのつぼみファン」が登場し、「つぼみ愛」を炸裂させますが、なんと劇場に痛い親子に扮した恵梨華と水森が乱入!恵梨華の客席いじりも冴えわたり、大いに盛り上がりました。





シックな衣装で登場した後半戦は『妄想ダイアリー』からスタートすると、『Jumping!』、『Areyouready』と立て続けに熱唱。その後、お約束のように4度目の生中継が入ります。そこに登場したのは、もはや変装(!?)もしていない、しより、杉山、松下の3人が!3人がつぼみの魅力を語りつくしていると、吉岡が「とんだ茶番やな~」と発言し、大きな笑いが巻き起こりました。



終盤は『未来への足音』、『Alltagneed』、『ありがとうはほんの気持ちだよ』が披露され、ライブが終了。





次ページ : そしていよいよ、運命の瞬間が!

SKE48 アイドルの木﨑ゆりあは今日…

NMB48 ASIA TOUR 201…