人工知能がMV制作!?前代未聞の「マジカル・パンチライン」のニューシングルをツッコミ倒す!【インタビュー】

『DEUS EX MACHINA』(デウス エクス マキナ)。「機械仕掛けの神」を意味するタイトルの2ndシングルを12月20日にリリースし、オリコンウィークリーランキングで自己最高位の10位を記録した、マジカル・パンチライン(略称:マジパン)。 12月10日、大阪・もりのみやキューズモールでのリリースイベント後、佐藤麗奈(19)・小山リーナ(14)・浅野杏奈(17)・清水ひまわり(15)・沖口優奈(19)に直撃インタビュー!

2017年12月30日

Interview&Photo

ポッター平井


この記事の目次
  1. ・各メンバーの近況
  2. ・東京&中国でワンマンライブを開催!
  3. ・前代未聞!MV先行制作のニューシングル
  4. ・2018年の抱負
  5. ・プレゼント応募について
  6. ・マジカル・パンチライン 最新情報
  7. ・リリース情報
  8. ・ライブ情報
  9. ・ミュージックビデオ
  10. ・マジカル・パンチライン Profile

各メンバーの近況

──まずは、個別に聞いていきたいと思います。浅野さんは先ほどのリリイベのMCでもおっしゃっていましたが、12月25日が誕生日ということで、もうすぐ17歳ですね。今の心境はいかがですか?

浅野「マジパンに入ったのが15歳だったので、もう17歳なんだっていう思いと、それと同時に、もっと成長しなきゃっていう焦りを感じています。」

──ツイッターを読んでいますと、チーズ系の食べ物が好きなイメージがあります。


浅野「子どもの頃はチーズが苦手だったんですけど、途中で克服して、焼いてある系のチーズが好きです。ちょっと溶けてあったりするような、例えばピザとか、チーズタッカルビとか、チーズフォンデュとかが大好きです。」

──小山さんは、12月5日のツイッターで「もう少しでクリスマス。ケーキ食べたい。」と、呟いていました。

小山「前まで甘いものが食べれない人だったんですけど、最近チョコも食べれるようになって、今年の誕生日も、お母さんにチョコレートケーキを買ってもらいました。タルトは、ちょっと苦手なんですけど。」

4人「えーっ!」

小山「何かまわりのところが気持ち悪い…。」

沖口「そこが美味しいのにー。お子ちゃまやなぁ、まだまだ。」(一同爆笑)

小山「モンブランが好きです。」

──今日のヘアスタイルもツインテールですけど、ツインテールが一番好きですか?


小山「アイドルになる前からツインテールをよくしていて、アイドルになっても絶対ツインテールをしたいと思っていたので、よかったです。」

──佐藤さんは、お姉さんがカラオケで、アイドリング!!!の曲をよく歌っていると。


佐藤「お父さんがLINEをやっていなくて、お母さんとお姉ちゃんとのグループLINEがあるんですけど、お姉ちゃんが、(大学の)2限が空いている時とか、よくカラオケに行っているらしくて、アイドリング!!!とか、アイドリングNEOの曲を歌って、報告をいちいちしてくるんですけど、ひどい時はボイスメッセージが届くんです。(一同爆笑)そういう感じで、いつもユカイなLINEをしています。」

──最近のグループLINEで、ユカイだったことは?

佐藤「犬を飼っているんですけど、犬が寝るまでの長い動画をママが送ってきて、半分は観ないで、あきらめました(笑)」

──続いて、清水さんは身長は伸びましたよね。前作のプロフィールでは163㎝で、今作では167㎝と、4㎝も伸びました。


清水「小学校の低学年の頃は身長が一番低かったんですけど、高学年から中学生にかけて成長期が来まして、ぐんぐん伸びて、お母さんを越し、お父さんも抜きそうです。」

──お父さんは何㎝?

清水「173㎝ぐらいだと思います。もうすぐ抜きます!」

──宣言しましたね(笑)自分の理想としては何㎝までいきたいですか?

清水「理想では、もう止まってほしいんですけど、モデルさんのお仕事もやってみたいので、伸びるところまで伸びてほしいです。」

──モデルといえば、鈴乃屋さんの振袖のカタログモデルに選ばれましたね。

清水「撮影している時間が幸せでした。振袖をたくさん見れたし、やっぱり着物っていいなと思いました。」

──振袖といえば、もうすぐ成人式の沖口さん、前撮りはしましたか?


沖口「なかなか予定が合わなくて、親と相談して、撮りたくなったら撮ればいいんちゃう?っていう話になっています。」

──どんな振袖を着るのかは決めましたか?

沖口「お母さんのお下がりを着ます!ずっとそれを着るって思いながら、生きて来ました。」

──でも、髪型をどうするか悩んでいると。

沖口「どんな感じにしようかなって、ファンの皆さんにも聞いてみたんですけど、まだ決めかねています。」

──先日、親戚のおじさんが、大阪マラソンを走られたそうですが。

沖口「昔から野球をやっていたり、スポーツが好きなおじさんで、一昨年も完走したんですけど、今年も完走して、いい笑顔の写真が送られて来ました。」

──沖口さんも「マラソンにチャレンジしてみたい」と、ツイッターに書いていましたね。

沖口「そうなんです。マジパンのみんなで走りたいですね。杏奈ちゃんはマラソン好きなんですけど、他の3人がイヤやって言ってるので…。」

佐藤「走った後、1週間オフがもらえるなら(笑)」

──今年の大阪マラソンで、関西のアイドルの5人に走ってもらう企画のお手伝いをしていたんですけど、来年もし、東京のアイドルの方にも走ってもらおうということになったら、オファーはさせていただきます。沖口さんは大阪出身ですしね。

沖口「走りたいです!ぜひお願いします!」


東京&中国でワンマンライブを開催!



──マジパンの皆さんは昨日、12月9日に2ndワンマンライブがありました。佐藤さん、いかがでしたか?

佐藤「やっぱり忙しい中のワンマンライブだったので、メンバーも大変だったと思うんですけど、メンバーそれぞれが、こういうふうにしたいとか、いろいろと考えてきてくれて、嬉しかったです。チケットもソールドアウトして、たくさんの方に来ていただいて、会場がひとつになって、盛り上がったワンマンライブだったなと思います。」

──昨日の夜はメンバー5人中4人(小山リーナ以外)が寝落ちしたと、今日のMCでおっしゃっていましたけど。

浅野「疲れている気はしなかったんですよ。でも、布団の中でツイートすることを考えていたら、寝落ちしていました(笑)。朝、ケータイの充電が切れていて、家を出る予定の1時間前に目が覚めて、急いで準備しました。寝落ちは良くないです(笑)」

──ワンマンライブといえば、11月19日に中国の広州で、海外初ワンマンも行いました。そのライブでは、浅野さんが中国語でMCをされたそうですが。

浅野「中学生の時に1年間、中国語を習っていて、それからは独学しているんですけど、言語って、現地で使うからこそ意味があると思うので、勉強していて良かったなと思いました。でも、まだまだ簡単な中国語しか話せないので、もっと難しい形容詞とかも話せるようになりたいです。」

──中国ではハトの足を食べたそうですが、鳥が大好きな小山さん、どんな味でした?

小山「わりとクセがあって、香辛料でそれを消している感じなんですけど、美味しかったです。普通に好きな料理でした。」

──普段、ハトを見て、かわいい!と言っていますが、ハトを食べることに抵抗はなかったですか?

小山「全く(笑)」

浅野「家で飼ってるのに(笑)」

小山「食べるのも好きなんです。鶏肉が一番好きです!」


次ページ : 前代未聞!MV先行制作

「NMB48」村瀬紗英・谷川愛梨・加藤…

未来型に追及した新感覚アイドルi*ch…